リンク先のページを特定のフレームに表示する

リンク先のページを特定のフレームに表示したい時は、FRAMEタグに

 

name="フレームの名前"

 

を入れて、フレームの名前を決めます。

 

フレームの名前は英数字で記入します。

 

 

<FRAMESET row="60%,40%">

 

<FRAME src="01.html">
<FRAME src="02.html" name="frame1">

 

</FRAMESET>

 

そして01.htmlのリンクタグに

 

target="フレームの名前"

 

を入れます。

 


<a href="03.html" target="frame1">リンク先ページ</a>

 

 

他にもリンクタグのtargetを指定すると色々な表示ができます。

 

フレームを解除して表示させる場合
target="_top"

 

同じフレーム内に表示させる場合
target="_self"

 

新しいウィンドウを開いて表示させたい場合
target="_blank"

関連ページ

フレームの幅を固定する
フレームの幅を固定するときのHTMLタグ
フレームの境界線を非表示にする
フレームの境界線を非表示にするときのHTMLタグ
インラインフレームを使用する
インラインフレームを使用するときのHTMLタグ

検索エンジンリンク集 ランキングリンク集 宣伝掲示板リンク集 お小遣いリンク集 便利リンク集